トリア・スキン エイジングケアレーザーとビューティーレーザー890を徹底比較


トリア・スキン エイジングケアレーザーとビューティーレーザー890はどちらもレーザー光線を利用してエイジングケアをする美顔器で、エステや美容クリニックで施術を受けるよりも低価格で美肌効果が得られるという共通のメリットがありますが、それ以外にはどのような違いがあるのでしょうか?

 

トリア・スキン エイジングケアレーザーとビューティーレーザー890に共通していること

アメリカのトリア・ビューティ社のトリア・スキン エイジングケアレーザーと韓国のプロスインターナショナル社のビューティーレーザー890に共通していることは、どちらもクリニックでのエイジングケアに用いられているフラクショナルレーザー技術を応用した家庭用レーザー美顔器で、レーザーによって肌の角質層をケアすることできめ細かくハリのある肌潤いのある肌にする効果があり、日焼けによるシミや乾燥による小じわを防ぎ、明るい印象の肌を作ることができ、美容クリニックでレーザーの施術を受けたような効果を得られます。

さらにどちらも食品、医薬品、医療機器などに対する取り締まりを行っているアメリカの政府機関であるアメリカ食品医薬品局(FDA)から認可を受けている安全性の高い美顔器です。

それでは2つの美顔器を比較していきましょう。

 

トリア・スキン エイジングケアレーザーのメリット

トリア・スキン エイジングケアレーザーに効果が感じられなかった場合には、購入して30日以内であれば返金補償され、継続して使用する場合には、2年間の品質保証が付いているというメリットがあります。

また、充電式なので、コードがじゃまにならず使いやすいというメリットもあります。

 

トリア・スキン エイジングケアレーザーのデメリット

トリア・スキン エイジングケアレーザーとビューティーレーザー890を比較すると、トリア・スキン エイジングケアレーザーは、割高であるというデメリットがあります。

 

ビューティーレーザー890のメリット

ビューティーレーザー890には、トリア・スキン エイジングケアレーザーと比較すると、割安な価格で購入できることがメリットです。

 

ビューティーレーザー890のデメリット

トリア・スキン エイジングケアレーザーの品質保証期間が2年であることに比べて、ビューティーレーザー890のメーカー保証期間は1年であること、返金補償がないこと、コードが付いているので使いにくいことがビューティーレーザー890のデメリットです。

 

まとめ

比較結果、トリア・スキン エイジングケアレーザーとビューティーレーザー890はどちらもレーザー光線を利用してエイジングケアをする美顔器で、エステや美容クリニックで施術を受けるよりも低価格で美肌効果が得られるという共通のメリットがあり、トリア・スキン エイジングケアレーザーには2年間の品質保証と返金補償、ビューティーレーザー890には1年間のメーカー保証が付いています。

おすすめの美顔器ランキングはこちら