超音波美顔器とレーザータイプの美顔器を徹底比較


女性の美しくなりたいという気持ちは、年齢を追うごとに高まって行くのではないでしょうか。

そこでオススメするのが、自宅で簡単に効果の高い美容マッサージが実現する美顔器です。

現在発売されている美顔器のタイプとしては、ローラー、レーザー、イオン導入、超音波などいくつかの種類に分かれていますが比較してみるとわかりやすいですよね。

今回は「超音波美顔器」と「レーザータイプの美顔器」に注目してみました。

それぞれどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか?一緒に比較していきましょう。

 

超音波美顔器のメリット

エステサロンで行われている「キャビテーション」という施術と、同じ原理なのが超音波美顔器です。

なんと、1秒間に100万回以上の振動を細胞に送り込むことによって、細胞と細胞の間に隙間を作り、美容成分をお肌にしっかりと浸透させていくという美顔器です。

年齢による肌のたるみが気になる人・シワを何とかしたい人は、他の美顔器と比較してもリフトアップ効果の高い超音波美顔器をオススメします。

 

超音波美顔器のデメリット

超音波美顔器は、ローラータイプの美顔器と比較すると値段がやや高めです。1万~2万円程するタイプが多いので、手軽に手に入れられることが出来るアイテムとは言えないかもしれません。

 

レーザータイプの美顔器のメリット

「最近、肌の黒ずみが気になる」「このシミを何とかしたい!」という人にオススメなのが、レーザータイプの美顔器です。

レーザータイプの美顔器は、毎日の洗顔だけでは落とし切れない毛穴の詰まりやお肌の汚れを取り除いてくれますし、肌の表面の新陳代謝を活発にしてくれます。

レーザータイプの美顔器を使用することによって、肌の透明感がよみがえり、化粧水の浸透力もアップするでしょう。

他の美顔器と比較するとしみ取りは無い機能です。

 

レーザータイプの美顔器のデメリット

レーザータイプの美顔器は、専用のジェルを必要とする場合がほとんどです。ですから、使い続けていくたびにジェルのお金がかかってしまうというデメリットがあります。他の美顔器と比較してもコストがかかってきてしまいますね。

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、超音波美顔器とレーザータイプの美顔器を比較してみました。

多少の初期費用は掛かろうとも長く使うことを考えれば、超音波美顔器をおすすめします。

美顔器を日々のスキンケアに取り入れて、美しさを極めましょう。

おすすめの美顔器ランキングはこちら