エステナード ソニックROSEとプラチナホワイト RFを徹底比較


エステナード ソニックROSEとプラチナホワイト RFはどちらもイオン導入による美容成分を肌の奥深くまで浸透させる機能、イオンの性質を利用して通常の洗顔では落としにくい毛穴の奥の汚れを取り除くイオンクレンジングという2つの共通した機能を持つ美顔器ですが、その他に独自の機能をそれぞれの美顔器は搭載しています。

イオン導入、導出の他に搭載されている機能とその効果の違いはどのようなものでしょうか?比較していってみましょう。

 

エステナード ソニックROSEのメリット

エステナード ソニックROSEとプラチナホワイト RFを比較した場合のメリットはエステナード ソニックROSEには、超音波によるマッサージ効果と自動スキンセンサー機能が搭載されていることです。

エステナード ソニックROSEは、1秒間に800万回の超音波振動で、肌を引き締めエステでマッサージを受けたような効果を得ることができます。

そして超音波でのトリートメントをしている際に、目元や口元、頬などで乾燥している部分には自動スキンセンサー機能が働き、肌の状態に合わせて超音波の振動数を調節するので、乾燥している部分を集中的に保湿することができます。

その他に、アダプターによる充電以外に乾電池を使えるというメリットもあります。

 

エステナード ソニックROSEのデメリット

エステナード ソニックROSEのデメリットは、表情筋を鍛えるEMS、肌を温めトリートメント効果を高めるラジオ波、 肌を引き締めてトリートメント効果を長続きさせるクールモードが搭載されていないことです。

 

プラチナホワイト RFのメリット

プラチナホワイト RFとエステナード ソニックROSEを比較した場合のプラチナホワイト RFのメリットは、ラジオ波、EMS、クールモードが搭載されていることです。

ラジオ波には肌を温める効果があり、トリートメント効果をより高めることができます。EMSとは低周波のことで、筋肉を刺激して表情筋を鍛える働きがあるので、肌のハリや弾力を蘇らせることができます。

クールモードは、肌を冷却する機能で、トリートメントの仕上げに潤った肌を引き締め、トリートメント効果を長続きさせることができます。

 

プラチナホワイト RFのデメリット

プラチナホワイト RFのデメリットは、超音波によるマッサージ効果と自動スキンセンサー機能が搭載されていないことと、アダプターによる充電だけで、乾電池を使えないことです。

 

まとめ

比較結果、エステナード ソニックROSEとプラチナホワイト RFはどちらもイオン導入による美容成分を肌の奥深くまで浸透させる機能、イオンの性質を利用して通常の洗顔では落としにくい毛穴の奥の汚れを取り除くイオンクレンジングという2つの共通した機能を持つ美顔器ですが、その他にエステナード ソニックROSEには、超音波によるマッサージ効果と保湿が必要な部分で超音波の振動数を自動的に調節する自動スキンセンサー機能、プラチナホワイト RFには、肌を温めるラジオ波、表情筋を鍛えるEMS、肌を冷やして引き締めるクールモードが搭載されていることです。

おすすめの美顔器ランキングはこちら