エステナードソニックROSEとオーロラシューティカル G7+を徹底比較


エステナードソニックRoseとオーロラシューティカル G7+はどちらも超音波を利用した美顔器で、イオン導入で美容成分を肌の奥まで浸透させる、イオンクレンジングで毛穴の奥の通常の洗顔では取り除けない汚れを落とす、超音波の振動によるマッサージ効果で、肌を美しく整え、たるみやむくみを解消することのできる美顔器ですが、それ以外にはどのような機能があり、効果の違いがあるのでしょうか?

比較していきましょう。

 

エステナード ソニックROSEのメリット

エステナード ソニックROSEとオーロラシューティカル G7+を比較した場合のメリットは、 エステナード ソニックROSEにはイオントリートメントの際に、自動スキンセンサーが働き、比較的保湿力が低下している部分に潤い成分が届くように自動的に調整される自動スキンセンサー機能が搭載されていることです。

目もと、口もと、頬等の乾燥しやすい部分には自動スキンセンサー機能が働き、肌の水分量に合わせて超音波の振動数が調節されて、乾燥している部分に集中的に潤い成分が届きます。

また、エステナード ソニックROSEには乾電池でも充電でも使えるというメリットもあります。

 

エステナード ソニックROSEのデメリット

エステナード ソニックROSEのデメリットは、専用の美容液が比較的高価であるという点です。

メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぐプラセンタ、肌の弾力を蘇らせるコラーゲンとヒアルロン酸が配合されている美白、ハリ、潤いのすべてに効果のあるオールインワンジェルなので効果が高い分、継続する為には経済的な余裕が必要です。

 

オーロラシューティカル G7+のメリット

オーロラシューティカルG7+とエステナード ソニックROSEを比較した場合のメリットは、オーロラシューティカル G7+には、肌を温めトリートメント効果を高めることができる赤外線が搭載されていることと、15秒ごとに鳴るアラームや、音声ガイドなどのお知らせ機能によって操作のタイミングがわかりやすく便利であるという2つの点です。

 

オーロラシューティカル G7+のデメリット

オーロラシューティカル G7+のデメリットは、初期投資費用となる本体価格がエステナード ソニックROSEよりも割高であることと、コードレスでは使えないという2つの点です。

 

まとめ

比較結果、エステナードソニックRoseとオーロラシューティカル G7+はどちらも超音波を利用した美顔器で、美容成分を肌の奥まで浸透させる、毛穴の奥の汚れを落とす、超音波の振動によるマッサージ効果という共通の機能が搭載されていますが、さらにエステナードソニックRoseには、乾燥した部分を自動的に探し当てる自動スキンセンサー機能、オーロラシューティカル G7+には、肌を温め、トリートメント効果を高める赤外線と、操作方法がわかりやすい音声ガイドが搭載されています。

おすすめの美顔器ランキングはこちら