経絡リンパマッサージとは


経路リンパマッサージとは

 

経絡リンパマッサージは、人間がもともと持っている自然治癒力、免疫力といった疲労を回復する能力、病気を予防する能力、怪我や病気を回復する能力を高め、健康な身体、美しい身体を作る為のマッサージです。

 

経絡とは

東洋の医学には、気の流れという概念があります。

気の流れとは、人間が健康な体を維持する為の生命エネルギーのことで、気と血液が流れる道順が経絡です。

東洋の医学では、気と血が滞りなく流れていることが、自然治癒能力を高めることであると考えられていますので、経絡は非常に重要な体内全てを結ぶ道です。

 

リンパとは

リンパ液は、静脈にそって全身に張り巡らされているリンパ管を通って、体内の老廃物を体外に排出する働きをし、首や股関節、膝などにあるリンパ節は、リンパ球や免疫抗体を作ったり、外部から侵入してきた人間に害を与える細菌などを処理したりする働きをしています。

西洋の医学では、このリンパの流れが人間の自己免疫力の基であると考えられています。

 

リンパ節とは

リンパ節とは免疫循環システムのことです。

多数のリンパ管が合流した頭部、頸部、腋窩、鼠径部などにある1~25㎜のソラマメ状の形をしたもので、たくさんの白血球が詰まっています。

リンパ管から流入したリンパ液を白血球の働きで濾過してからリンパ液に流出することで、外部から侵入してきた細菌やウイルスを排除し、感染を防ぐ働きをしています。

 

経絡リンパマッサージの効果

経絡リンパマッサージは、西洋医学のリンパマッサージと東洋医学の経絡を合わせた施術のことです。

リンパマッサージは、リンパの流れに沿ってマッサージをすることでリンパの流れを良くして体内に滞った老廃物を排出するというマッサージですが、経絡リンパマッサージはこのマッサージに加えて、経絡のツボを刺激して、身体全体のバランスを整え、現在身体に起こっている体調不良、肩こり、肥満、むくみ、冷えなどの不調を解決する、身体に起こる不調や病気を予防するといった効果を出すマッサージで、自然治癒力が高まり、循環の良い身体、透明感のある美しい肌にすることができます。

 

経絡リンパマッサージのやり方

経絡リンパマッサージにはいろいろな方法があります。

目的の部位に合わせて適切な経絡リンパマッサージをしましょう。

 

経絡リンパマッサージの基本動作と注意点

経絡リンパマッサージの基本動作は、押す、揉む、さする、たたくという4つです。

一つ目は親指や人差し指、ツボ押し棒、かっさプレートを使って、ツボを押す動作です。

<かっさとは>

ツボの位置に合わせて、強い圧をかける必要がある場所には親指やつぼ押し棒、優しく押す必要がある場所には人差し指というように押す方法を選び、息を吐きながらゆっくりと押します。

脚の裏のマッサージに向いています。

両手の親指で脚の裏のこっている場所や痛みを感じる場所を押します。

二つ目は、気と血の流れを良くする為の揉むという動作で、二の腕などを手でもみほぐします。

三つめはさするという動作で、親指以外の指を揃えてさすります。

脚の甲は指先から足首の方向に向かって指と指をほぐすようにさすります。

ふくらはぎは足首からリンパ節のある膝裏に向かって、太ももは膝からリンパ節のある鼠径部に向かって、背中は肩甲骨から腰に向かって、お尻とお腹は円を描くようにさすります。

四つ目は手の平や指さきで叩くという動作です。

手の平をカップ状にして、脚を下から上に向かってたたきます。

どの基本動作も、必要以上に強い圧をかけない、同じ場所に集中しない、マッサージをする部位に合った動作を選ぶということが大切です。

 

経絡マッサージの方向…体の末端からリンパ節に向かってマッサージをしながらツボを刺激します

基本的にマッサージは体の先端から心臓に向かって行っていくものですが、経絡マッサージではそれに加えて、経絡を流れる気の方向に合わせて、ツボを刺激します。

 

目的に合わせた経絡リンパマッサージのやり方

≪老廃物を排出して美しい肌を作る為の経絡リンパマッサージ≫

鎖骨から鼠径部に向かって胴体を上から下にさすります。

中央、右わき、左わきの順で10回ずつ行います。

手首から腕の付け根に向かって腕の外側をさすります。

≪内臓の不調を改善する為の経絡リンパマッサージ≫

背骨の両脇にこぶしをあて、上から下に向かってさすり、次に手の平で同じようにさすり、最後にカップ状にした手の平で上から下に向かってたたきます。

 

経絡リンパマッサージは、体内の循環を良くし、老廃物を排出して自然治癒力を高める効果があり、正しくツボを刺激することでさらに高い効果を得ることができますが、強く押し過ぎたり、部位にあわない方法でマッサージをしたりすると、かえって体に負担をかけることになってしまうので、強く圧をかけすぎないよう注意しましょう。

 

まとめ

経絡リンパマッサージは気の流れを良くし、身体全体のバランスを整え、病気を予防するという東洋の医学の考え方とリンパの循環を良くして老廃物を体外に排出するという西洋の医学の考え方を融合したマッサージの方法で、全身のリンパや血液の循環を良くし、健康と美しい身体を維持する為の生命エネルギーがくまなく全身を巡るようにするマッサージです。

正しくツボを刺激することでさらに高い効果を得ることができますが、強く押し過ぎたり、部位にあわない方法でマッサージをしたりすると、かえって体に負担をかけることになってしまうので、強く圧をかけすぎないよう注意しましょう。

おすすめの美顔器ランキングはこちら