レーザー美顔器の効果的な使い方


レーザー美顔器の使い方   シミやくすみの改善にはエステで施術を受けることができるレーザー治療が効果的ですが、自宅でレーザー美顔器を使ってすることもできます。 効果的な使い方のポイントを押さえて、上手に利用しましょう。  

レーザー美顔器の効果的な使い方のポイント

<しみを消す方法は毎日継続して照射すること> レーザー美顔器はレーザー光線を肌にあて、メラニン色素を破壊してシミやソバカスを改善する効果のある美顔器です。ただ、シミやソバカスの程度にもよりますが、短期間で消すことはできないので、毎日継続して照射することが大切です。 効果をあげる為に、長時間あてたり、日に何度もあてたりすることは肌に負担をかけてしまうことになるので避け、取扱説明書に従って使用時間を守り、毎日継続して使い続けるようにしましょう。  

レーザー美顔器は安全性の高い美容器ですが、照射角度に注意しましょう。

エステサロンや美容クリニックで使われているレーザー美容器は、専門のスタッフにしか操作することのできない非常に効果が高い美容機器ですが、効果が高い分、痛みや施術後の腫れがありダウンタイムが必要です。 これに比べると、家庭用のレーザー美顔器は、数回当てただけでシミやソバカスが消えるという訳にはいきませんが、安全性がしっかり考慮され、出力レベルを低くして設計されている美容器です。レーザーを当てた時には痛みを感じ、肌が赤らみますが、一過性のものですので心配ありません。 洗顔をして、通常のスキンケアをしてからレーザー美容器を使い、照射後は肌を冷やすという手軽な手順でできる美顔器ですが、目の周囲にあるシミやソバカスにあてる時は照射角度の注意し、目にあたらないように気をつけましょう。また、日焼けしている肌、敏感肌やアトピーのある人は、肌への負担が大きいので使用を控えましょう。  

まとめ

シミやソバカスはできれば早く消したいものですが、早く消そうと思ってレーザー美顔器の使用頻度や照射時間を守らないと、肌に負担を与えてしまいます。 レーザー美顔器は、効果の高い美容器ですが、エステサロンや美容クリニックで受ける施術ほどすぐに効果が実感できるわけではありません。取扱説明書に注意に従って、継続して使用し徐々にシミやソバカスを改善していきましょう。 レーザー美顔器は安全性を考慮して作られているので、エステやので美容クリニックのレーザー治療のように即効性はありませんが毎日継続して使うことで、徐々に効果が上がる美容器です。肌の状態や、照射角度、使用時間、使用頻度に注意して適切に使用しましょう。

おすすめの美顔器ランキングはこちら