ジョリプラとスリムセラを徹底比較!!


「もっとキレイになりたい!」「自宅でエステに行った時のような効果を手に入れたい」という人にオススメなのが、美顔ローラーです。

自宅で手軽に美肌効果をゲットできるアイテムとして、多くの美に敏感な女性達を虜にしています。

その中でも今回は「ジョリプラ」と「スリムセラ」という美顔ローラーを比較してみましょう。

両方のメリット・デメリットについて詳しくお話していきます。いったいどんな違いがあるのでしょうか?

 

ジョリプラのメリット

ジョリプラは通常よりも小さめの美顔ローラーです。

最大のメリットは、充電や電池をすることなくマイクロカレントを流すことができるので、いつでもどこでもコロコロと美肌をキープすることが出来る点でしょう。

他の美顔器と比較しても軽量・小型のタイプなので、通勤バッグに入れて持ち歩くこともできて便利ですよ。

また小さめなので顔の凹凸にもきちんとフィットしてくれて、高い美顔効果が期待できます。ローラーに斜めのラインを入れているので、手軽に肌を引き締めることが出来ると評判です。

ほうれい線・肌のたるみ・目尻の細かなシワなど、細かな部位をメンテナンス出来る点が非常に効果的となっています。

 

ジョリプラのデメリット

先ほどもお話したように、ジョリプラは通常よりも小さめサイズになっています。ですから、ボディ用には向いていません。顔の細かな部位まで手が届くような作りになっているので、どうしても大きな部位には適応していないのです。

 

スリムセラのメリット

スリムセラの最大のメリットは、マイナスイオンと遠赤外線の働きをダブルで感じることが出来る点です。

マイナスイオンが発生することによって、血液やリンパ液の循環が促進されて肌がキュッと引き締まるだけではなく、遠赤外線効果によって肌に極上の潤いがもたらされます。

ですから、肌本来のパワーが高まり肌のくすみやシワを改善していくことが出来るのです。それに、ローラーの表面にはダイヤモンドカットが加工されているので凹凸ができ、肌の表面に程よい刺激を与えてくれることから肌がひきしまるのです。

 

スリムセラのデメリット

スリムセラのデメリットはジョリプラ同様に、とてもサイズが小さいためボディには使いにくいという点です。顔の凹凸をしっかり押さえるという構造をしているので、どうしても足などの広い部分には向かないのです。

 

まとめ

いかがでしたか?ジョリプラもスリムセラもボディ用ではなく、通常サイズよりも小さめの美顔ローラーです。リフトアップしたい・ほうれい線をどうにかしたい・肌を引き締めたいという人には、非常にオススメの美容アイテムとなっています。

今回は「ジョリプラ」と「スリムセラ」という美顔ローラーを比較してみました。

ジョリプラのメリットは、充電や電池をすることなくマイクロカレントを流すことができる点です。またスリムセラの最大のメリットは、マイナスイオンと遠赤外線の働きをダブルで感じることが出来る点です。比較結果、どちらもボディには向いていないというデメリットがあります。

おすすめの美顔器ランキングはこちら