ジョリプラとフェイササイズUP・Plusを徹底比較


「美顔器をゲットしたい!」と思っても、色々な種類がありすぎてどれを購入すべきなのか分からないという人も少なくありません。

そこで今回は、美顔器の中でも特に人気のあるものをピックアップして、メリット・デメリットを比較してみました。

「ジョリプラ」と「フェイササイズUP・Plus」はいったいどのような特徴があるのでしょうか?

一緒に比較結果を確認していきましょう。

 

ジョリプラのメリット

ジョリプラはとても気軽に使うことが出来る美顔器の1つです。

わずか75gなので、バッグの中に入れていつでもどこでも持ち歩くことが出来るので、とにかく小まめに美顔対策をしたいという人にはオススメです。

他の美顔器と比較してもこの手軽さはありませんね。

また、充電や電池なしにマイクロカレントという微弱電気を流すことができるので、お肌の表面に適度な刺激を与えて、リフトアップや肌の回復などへの効果が期待できます。

 

ジョリプラのデメリット

効果の即効性を求めるのであれば、ジョリプラはなかなか厳しいでしょう。

微弱電流が流れていますが、基本的に美顔ローラーは1度試しただけでは効果はあまり期待できません。

また小さめの美顔器ですから、ボディに使うのは適していません。あくまでも顔を中心に使うようにして下さいね。

 

フェイササイズUP・Plusのメリット

次は多機能な美顔器として、幅広い世代の女性に人気な「フェイササイズUP・Plus」のメリットについてご紹介しましょう。

一番のメリットは、ディープクレンジング 機能です。

毎日のメイク落としって意外と肌への負担が大きくなりますし、急いでいるとつい雑な洗い方になって汚れを落としきることが出来ません。

でも、フェイササイズUP・Plusについているディープクレンジング機能なら、イオンの力で毛穴に詰まったメイク汚れや細かなごみをしっかり落として、ツルツル清潔な素肌に導いてくれるのです。

 

フェイササイズUP・Plusのデメリット

口コミで実際にフェイササイズUP・Plusを使用した人の感想を見てみると、皆さんコットンの装着にやや難しさを感じているようです。

毎日使用するアイテムですから、使いにくさを感じる点は出来るだけない方がよいですよね。

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、ジョリプラとフェイササイズUP・Plusの2つの美顔器を比較してみました。どちらもメリットが魅力的なので、デメリットはあるものの、実際に使用して比較してみると満足に感じることが出来ると思います。是非、お試しください。

おすすめの美顔器ランキングはこちら