イオンクレンジングのやり方とポイント


イオンクレンジングのやり方とポイント

 

イオンクレンジングは、イオン導入器を使って、導入する時に発生させるマイナス電流とは反対に、プラスの電流を発生させて毛穴の奥にある皮脂汚れを取り除くことで、肌の奥にあった老廃物がなくなり透明感のあるきめ細やかな肌にすることができます。

 

化粧残りまで取り除けるイオン導出の効果

イオン導出によるクレンジングの効果は、通常のクレンジングと洗顔では落ちないような汚れが取り除けることです。

肌には、外気の汚れ、ファンデーションの細かい粒子、皮脂、古い角質などがついている為、クレンジングと洗顔だけではとり切れなかった汚れが日々蓄積されていってしまい、くすんだ肌、毛穴の目立つ肌、ファンデーションの伸びが悪い肌になってしまうのです。

そのような肌は、スキンケアの為の化粧水や美容液を塗っても、肌に浸透しない状態になっています。

とは言っても、毛穴の奥の汚れを取り除くために毛穴汚れがとれる洗顔ブラシを使ったり、指先に力を入れてごしごし洗ったりすると、肌にダメージを与えてしまいます。

イオンクレンジングの良いところは、肌に負担をかけずに毛穴の奥の汚れを浮き上がらせ、吸い込んで取り除けることです。

 

イオンクレンジングの注意点

イオンクレンジングは、毛穴の奥に入り込んだ化粧残りの細かい粒子まで取り除くことができますが、イオンクレンジングをする前には、メイク落としと洗顔をしておく必要があります。

イオン導出器に水か化粧水をつけたコットンをセットし、肌に軽くあて、中心から外に向かって滑らせるように動かします。

美容器によっては、化粧水を使用することが推奨されている製品と、水を使用することが推奨されている製品がありますので、取扱説明書に従って使いましょう。

とろみのある化粧水、ジェル状の化粧水は使えません。

イオンクレンジングの後は、イオン導入用のビタミンC誘導体などの化粧品をつけたコットンをセットし、美容液を浸透させましょう。

また、イオンクレンジングは、1回3分程度で十分汚れを落とすことができます。

長時間使い続けると、肌に負担をかけてしまいますので注意しましょう。

 

まとめ

イオンクレンジングは、イオンの力で美容成分を肌の奥まで浸透させるのと反対に、イオンの力で肌の奥にある汚れを取り除くというものです。通常のクレンジングや洗顔では落ちない汚れも落とせるので、美容成分が浸透しやすくなり、きめの細かい明るい色の肌にすることができます。

おすすめの美顔器ランキングはこちら