美顔器でほうれい線を消す方法


ほうれい線対策

 

顔の筋肉が衰えてくると、肌がたるみ、ほうれい線ができてしまいます。

ほうれい線を改善する為には、口の中で舌を大きく回す方法やマッサージをする方法、美顔器を使う方法などがあります。

 

マッサージでほうれい線を消す方法

ほうれい線の原因の一つである肌のたるみを改善する為にはマッサージが有効です。

マッサージをすることで、リンパの循環を促し、むくみやたるみを改善することがほうれい線を消すことに繋がります。

ほうれい線が目立つようになると、口角が下がりへの字をした唇になってしまいますが、これは肌の中に老廃物が溜まった為に、顔の筋肉の弾力がなくなってしまうことが原因でおこる現象だからからです。

目のまわり、頬、口のまわり、おでこに円を描くようにマッサージした後、顔に溜まった水分を鎖骨に向かって流す為に、耳から鎖骨に向かって首筋のマッサージをしましょう。

次に親指を歯茎に人差し指と中指を目の下にあて、顔の筋肉を挟んで左右に動かし、顔の筋肉をほぐします。

 

美顔器でほうれい線を消す方法…ローラー美顔器でエステティシャンの施術を受けたようなプロ並みのマッサージ効果を実感

ローラー美顔器にはたるみを解消し、肌をリフトアップする効果がありますので、ほうれい線の改善にも役立ちます。

エステでほうれい線改善の為のマッサージを受けたような効果を実感することができます。

これはローラーを転がすことで表情筋が刺激され、リンパや血液の流れが良くなり、肌の代謝が良くなる為です。

 

超音波美顔器でほうれい線を消す方法

超音波美顔器を使うもほうれい線を消すために有効な方法です。

ほうれい線の原因は、顔の筋肉が動かなくなった為に、弾力がなくなってたるんでしまったことですので、顔の筋肉を柔軟に動かすことが必要です。

その為超音波の振動を利用して、肌の内部の代謝を促して、細胞を活性化するのと同時に、表情筋を鍛えるエクササイズを行うと非常に効果的です。

超音波美顔器で動かなくなった筋肉をほぐし、表情筋エクササイズで顔の筋肉に弾力を取り戻すことができるからです。

 

まとめ

ほうれい線は、顔の印象を大きく変えるものです。美顔器でのケアとマッサージやエクササイズを組み合わせて顔の筋肉を柔軟で弾力のある状態にして、明るい表情を手にいれましょう。

ほうれい線は、顔の筋肉に弾力がなくなり、たるんでしまった為におこる状態です。その為ほうれい線を改善する為には、たるんでしまった顔の筋肉をほぐしてから、弾力のある状態にする必要があるので、マッサージ、舌まわしなどのエクササイズと、ローラー美顔器、超音波美顔器などの美顔器を組み合わせて使うことが効果的です。

おすすめの美顔器ランキングはこちら