ゴルゴラインとは?ゴルゴラインを美顔器で予防する方法

ゴルゴライン 美顔器

ゴルゴラインとは?

有名な漫画『ゴルゴ13』の主人公の名にちなんで命名されたゴルゴラインです。

医学的には『ミッドチークライン』と言います。

ゴルゴラインができる原因は以下2つです。

  • 表情筋、腹筋の衰え
  • 眼輪筋周囲の皮膚死亡の減少

ゴルゴラインがあると老けて見えてしまうので消したいという方ががほとんどです。

それでは、ゴルゴラインの消し方と予防する方法をご紹介します。

ゴルゴラインとほうれい線の違い

顔にはいくつかの筋肉があり、顔の肌というのは、筋肉によって肌が下がらないように支えられています。

ほうれい線ができる原因は、以下4つの筋肉の衰えです。

  • 大頬骨筋
  • 小頬骨筋
  • 頬筋
  • 口輪筋

ゴルゴラインができる原因は、以下3つの筋肉の衰えです。

  • 大頬骨筋
  • 小頬骨筋
  • 上唇挙筋

年齢と伴にコラーゲン減少と皮下脂肪も代謝機能が衰えることで肥大化し重力には逆らえず垂れ下がりたるみに繋がります。

つまりゴルゴラインもほうれい線も肌弾力の低下と皮下脂肪の衰えによってできるものです。

そして、それぞれ違いはありますがゴルゴラインもほうれい線も「しわ」であるということを忘れてはいけません。

ゴルゴラインができやすいタイプの人

  • 扁平な頬骨を持つ人

ゴルゴラインができやすいタイプの方は、凹凸がない頬骨の人に多くみられます。

ゴルゴライン年齢は関係する?

加齢が関係している方もいらっしゃいますが、皮膚と眼輪筋下縁に何らかの生まれつきにえくぼが原因の場合もあります。

ゴルゴラインに必要な予防法

ゴルゴラインがあるとどうしても老けて見えます。

できるだけゴルゴラインが促進するのを妨げる予防方法をご紹介します。

ビタミンC誘導体とセラミド、UVカットが必要

ゴルゴラインができやすい人は、紫外線対策(UVケア)が必須になります。

紫外線に当たることでコラーゲン生成が抑制、エラスチンの質が低下してしまいます。

よって、ゴルゴラインが目立ってきてしまうという悪循環が起こってしまいます。

意識的にビタミンC誘導体、ビタミンC、セラミドが含まれている化粧水を取り入れると肌表面の皮脂膜(皮脂+汗)と角質層の細胞間脂質・水・NMFが肌の潤いを作ってくれます。

そのため、ゴルゴラインにいい影響を与えてくれます。

表情筋を鍛える美顔器を使用する

ゴルゴラインは、表情筋を鍛える美顔器を使用するのも効果的です。

目や口を動かして表情筋を動かしてマッサージするのも有効的ですが、コラーゲン生成しながら表情筋を鍛えてゴルゴラインを予防するには美顔器の使用をおすすめします。

ゴルゴラインにおすすめ美顔器

ゴルゴラインがまだできていないけど、「肌の弾力が減少してきた」「肌が下がってきている」「ゴルゴラインができたら困る」という予備軍の方におすすめなのが美顔器で予防することです。

もちろん、すでにゴルゴラインができてしまっている人でも美顔器を使用することで少しずつ改善できるためおすすめです。

ゴルゴラインの表情筋を鍛える美顔器

ゴルゴラインを予防するためには表情筋を鍛えることでしたよね。

表情筋を鍛えることができる美顔器は、EMS機能がついているものです。

ゴルゴラインに美容成分を届ける美顔器

ゴルゴラインには、紫外線対策が必要ということを伝えました。

そして、肌に弾力やハリをつけるためには、必要な美容成分を肌の深部まで送り届けなければなりません。

美容成分の大きいビタミンC誘導体やプラセンタなどは、超音波美顔器を使用することで肌への浸透力を高めるのでおすすめです。

ゴルゴラインを悪化させてしまうNG行為

  • 喫煙
  • 睡眠不足
  • 肌や表情筋への強い負担

表情筋のマッサージは、血行を良くするという効果はありますが過度にやりすぎてしまうと新たにゴルゴラインができてしまうので、適度に行いましょう。