なぜ美顔器にジェルが必要なのか


なぜ美顔器にジェルが必要なのか

 

超音波美顔器は、超音波の振動を利用して肌に刺激を与え、血液やリンパ液の循環を促し、新陳代謝が活発なハリのある肌、潤いのある肌にする効果、シミやシワの改善をする効果のある美顔器ですが、効果を得る為にはジェルを塗って使用する必要があり、ジェルの種類によって、効果がさらにあがります。

 

ジェルの必要性があるのは、超音波の振動が伝わらないからです

超音波の振動は水を伝って肌に伝わるという性質があるのですが、水だけではすぐに乾いてしまうことと、ジェルの方がより肌に密着することから、超音波の振動をしっかり肌の深くまで伝える為に、ジェルが必要なのです。

 

マッサージ効果、クレンジング効果だけを目的とする場合は自前のジェルでも大丈夫?

ジェルは基本的に、超音波美顔器を肌にあてている間中水分を肌に密着させておく為に使用する物なので、超音波の振動によって、肌の循環を促し、筋肉を引き締めてリフトアップさせたり、老廃物を排出させてむくみを解消したりするマッサージ効果や、超音波の振動によって毛穴の奥にある古い角質や皮脂汚れを浮き上がらせるクレンジング効果を得る為には、どのようなジェルを使っても効果に変わりはありませんので、通常自宅で使っているジェルを使っても十分な効果を得ることができます。

ただし、専用のジェル以外のジェルを使う場合には、香料や保存料などの肌に悪影響を与える恐れのある成分が配合されていた場合、それらの成分も肌の奥まで浸透してしまう為、肌トラブルのもとになる恐れがあります。

また、油分が含まれているジェルは、超音波が伝わりにくくなってしまい、超音波美顔器の効果を十分に得ることができないということも、覚えておきましょう。

 

超音波美顔器を使う際に専用のジェルを使うと効果が何倍にも上がる理由とは?

超音波美顔器の専用ジェルには、美容成分が配合されているタイプのジェルが多くあります。

このようなジェルを使うと、改善したい肌の症状への効果非常に高くなります。

化粧水や美容液には有効な美容成分が含まれていますが、洗顔後に顔につけただけでは肌の奥まで浸透しない為、高い効果が期待できないものですが、超音波美顔器には振動を利用して美容成分を肌の奥まで浸透させる働きがある為、ジェルに配合されている美容成分が効率よく肌の奥まで浸透していき、効果が何倍にも上がります。

専用のジェルは、肌の奥まで浸透した時の効果だけではなく、悪影響についても十分に考慮した成分配合をしてありますので、安心して使えます。

 

まとめ

超音波美顔器を使う際には、超音波の振動を肌に伝える為にジェルを使う必要があります。専用のジェルを使わなくてもマッサージ効果やクレンジング効果を得ることはできますが、美容成分が配合され、肌の奥まで浸透することで肌に悪影響を与える成分が配合されていない専用ジェルを使うことが、美顔器の効果をあげ、美顔器を使ったことによる肌トラブルを避けることに繋がります。

おすすめの美顔器ランキングはこちら