エステサロンと家庭用美顔器の比較


エステサロンと美顔器の比較

 

スキンケアの為に、エステサロンに行くことと、家庭用美顔器を使用することのメリットとデメリットについて考えてみました。

スキンケアは、数回で効果が出るものではなく、継続してケアすること、まだ美しくなった肌の状態を維持することが大切です。

その為、スキンケアの方法については、短期的に考えた場合と長期的に考えた場合を両方考え併せて、負担なく続けられるスキンケアの方法を選ぶことが、継続して安定したスキンケアをし、美しい肌を維持することに繋がります。

 

エステサロンのメリット

エステサロンのメリットの最も大きいメリットは、専門家のアドバイスの下で効率よくスキンケアが進められるということです。

間違ったスキンケアをして、肌のトラブルをひどくしてしまうというような心配がなく、安心してスキンケアをしてもらえます。

また、プロに施術してもらうことで癒される、ぜいたくな気分を味わえるという付加価値もあります。

 

エステサロンのデメリット

エステサロンのデメリットは、主に費用と時間です。

プロの施術を受けたからといって、1回で完璧な美しい肌を手に入れることができるわけではなく、施術無いようにもよりますが、何回かの施術が必要であったり、定期的に通う必要があったりします。

その為、費用もかさみますし、費用が気にならない人であっても、仕事や子育てが忙しく、エステに行く時間が取れない場合もあります。

また施術の内容によっては、患部が腫れ、ダウンタイムが必要になる場合もあります。

 

家庭用美顔器のメリット

家庭用美顔器のメリットは、時間に左右されず、いつでも自分の生活に合わせてスキンケアができることです。

エステサロンに通う時間が取れなくても、自宅で空いた時間にスキンケアをすることができます。

また、美顔器によっても違いますが、初期の購入費用とその後に購入する必要のある専用のジェルや美容液の料金を合わせても、ほとんどの場合エステに通うよりは、経済的にスキンケアをすることができます。

 

家庭用美顔器のデメリット

家庭用美顔器のデメリットは、スキンケアの管理を自分一人でしなくてはならないことです。

専門家のアドバイスの基でするわけではないので、使用頻度や使用時間を間違えて、かえって肌のトラブルを起こしてしまう恐れもあります。

また、美顔器によっては、専用のジェルや美容液が高額で、継続して購入することが難しくなってしまう場合もあります。

 

まとめ

美しい肌にする為のスキンケアは継続することで良い効果を得られるものです。その為、エステサロンと家庭用美顔器の選択に迷った際には、すぐに出る結果のことだけではなく、スキンケアの為に必要な費用や生活のスケジュールなどを考慮して長期的に継続することができるスキンケアの方法を選ぶようにすることが大切です。

おすすめの美顔器ランキングはこちら